花火の残りを見つけたので、使うことにしました。

夏の花火が残っていることに気がついたので、
せっかくですし、一年経って湿気でやられたら使えなくなるのがもったいないので、今日使い切ることにしました。
ちょうど暗くなるのも早くなってきたので、友達を2人呼んで、お庭で花火をスタートしました!
甥っ子たちがきた時に開けたものだったのですが、子供たちはすぐに飽きて、アイスを食べにお部屋に戻ってしまい、だから花火が余っていたことを思い出しました。
大人3人の花火もなんだか落ち着きませんが、少しはしゃぎながら花火をしたので、楽しかったです。
ライターの使い方が下手な私たちなので、ろうそくに火をつけるだけでも一苦労でした!
こんな時に男性がいてくれたらいいのにね!と、大笑いしながらろうそくに火をつけました。
こんな会話だけでも楽しくて、久しぶりに幼い気持ちを思い出せた気がしました。
毎日お仕事ばかりですが、たまにはこうして、懐かしい遊びをするのも、心や体のケアになるのだなぁと感じました。全身脱毛 キレイモ